許していく

思わず反発したり、怒りや不満などの反応をする時、
それをそのまま表現する前に一旦考えてみる。
なぜこの出来事に反応しているのか、どうしてそれが自分の周りで起こるのか、
自分のどんな一面をそれは映し出しているのか。
起こる事すべては自分の映し鏡であるなら、
今それをどう捉えることが出来るのか、以前の反応とは違う自分を感じられるかとか、
じっくり向き合うゆとりがあると反発心や怒りの感情ではないもの、
その時に必要な事しか起こっていないと認められるようになる。
何かに反発を感じるのは、
全て自分自身への内なる反発を映し出すものであり、見せてくれている現象がただ起こっているだけ。
起こる事も、どんな反応をする周囲や自分も判断せずに認めて許していく。
起こる、その意味を見出そうとすれば、経験は知恵となって蓄積されていく。
そして反発や否定性を感じる事は少なくなっていき、
そうしながら自分へのそれも減っていくのであり、
その知恵としての経験を繰り返しながら自己受容という器を大きくしていける。
人として心や魂を育てていく事が出来る。
全てはそのための有り難い経験なのだろう。








ゆっくりな更新となっていますがお付き合いくださりありがとうございます。
年の始め、いろいろとスタートしていくお話を耳にします。
2015年は具体的な変化を見る事が多くなるかもしれません。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 11:33 | comments(0) | - | - |

2015年

1月3日の夕焼け




今年は、積み重ねてきたこと、積み重ねていくことを味わいながら過ごしていきたい。
自分の周りに起こっていることや見聞きすること、
それらは自分の鏡であること、
今こうなのは日々の連なりの流れ着いたところだからだと納得しながら、
これまでよりも丁寧に感じていければなぁと思う。
時間に追われるような忙しさの中にいるときには忘れがちになることを、
後回しにせず、ちゃんと感じていられるようでいたい。
いつも自分を内省し、思考や感情に振り回されない、
そのために自分の中心を感じていられるように呼吸と共に整える時間。
静かな時間をより大切にしたい。
閃きや直感を、ただの思いつきだと捉えるのではなく、
見えない何かから与えられたヒントや可能性だともっと実感していく。
大きな意志の計らい事の中で生かされていて、
いつどんな時もどんな事もただありのままであるだけだと受け止めていく。
そんな強さをいつでも持っていられるように。
意識を成長させていきたいし、
ラヌフに足を運んでくださるお客様にそうあれるような道しるべを示す、
そのお手伝いをしていければと思う。







2015年もよろしくお付き合いください。
今年の初ポチ、ありがとうございます♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 11:23 | comments(0) | - | - |

ごまかす

こんな空を見れたときワクワクする。



自分の中でごまかし続けている事は何なんだろう。
周りから見せてもらう状況の中で、そう考える機会がここ最近多くあった。
思い込みで良しとしている事、
本当はこうありたいという望みを消してしまっている事をそのままにしないで、
「どうありたいか」に正直になる。
本音に向き合う時、もしかするととても勇気のいる大きな決断を伴う事があるかもしれない。
もうごまかして生きていけないというところでちゃんと行動すると、
時には見えない先を案じて不安や恐れがやってくるかもしれないけど、
その向こうにある道はきっと、自分にとっての真実に繋がっている。
望む事、夢を求める事を忘れずに、
わけの分からない不安を手放して「こうなりたい」を抱いていれば意図するままに形になっていくし、
今までも私たちはそうしてきてる。
その連続が今であり、これから先も思いをかけるところに大いなる意志は繋げてくれるだけ。
そこに恐れがあればそれが叶い、希望があればそれが叶う。
世界は、自然は、宇宙は、実にシンプルなのだ。






ごまかしていることは何ですか。
じっくりと考えてみるのも、とてもいい時間となるはず。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 14:14 | comments(0) | - | - |

ご縁

日暮れる時間がすっかり早くなりました。
あっという間に夜が駆け足でやってくる。




この人とはこういう話が出来る、とか、その人にしか話せない事ってある。
様々な関わり方があって、それぞれの人と会話する内容が違ってくるのは自然な事。
誰にもあまり話さないような、でも自分の中で大切な価値のある思いや考えをそっと理解してくれ、
同じような事に思いを巡らせる人。
その投げかけてくれる言葉に、
もう一度考えてみたり気付く事があったりする。
誤解されるかもしれない、分かってもらえないかも、
などと恐れる必要なく語れるという安心感があり、
理解して受け止め、さらに違った視点で考えさせてもらえるような話をしてくれる。
その人にだから言葉に出来るのは、
分からない事をあれこれと深く考えている自分の一面を知ってくれているから。
誰にでも分かってもらおうなんて思わないけど、
同じような事に興味を持ち、理解しようとしてくれ、
内省する小宇宙を感じられる人が近くに居てくれる。
善悪の価値を決めつけないという考えを忘れずに、真実を見据えようとする意識の持ち主。
自分にとって思わぬ豊かな時間が、その人のおかげでやってくる。
他の誰とも違ったいい関わり方をこのまま大切にしていたいと思う。
これもご縁。
万物の大元の、ささやかな計らい事の一つにすぎないだけ。






冬がそこにやって来ました。
澄んだ青い空に、遠く遥かまで精神の旅が果てしなく続く事を思う。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 10:49 | comments(0) | - | - |

量より質

惹きつけられるような魅力を感じることは「量より質」を大切にしている人や、その姿勢だったりする。
数や成果や結果も大事な事なのだろうけど、
そういう事よりも、本来のそこに込める思いがちゃんと感じられるもの、時間、空間。
こだわりや、そこにかける思いが主張し過ぎる事なく、すぅっとにじみ出ている。
そういう事を大切にしている人、自然とそうしている人に豊かさを感じるし、魅力を感じる。
無理がなく、ゆったりとした、それでいて揺るがないしなやかな芯がある、
そんな優しさと強さを持っていたいと思う。
量の多さを価値として見せられたり、
評価や名誉に頼ったり、それらを自慢気に態度で示されても違和感でしか受け取れない。
誰にとっても共通の真実ではない「不確かな評価や名誉」を、自分と同一化しない。
そこに価値を見出す事のくだらなさ、無価値であると分かっている事。
本当の豊かさってそういうものを求めるのではないような気がする。
自分にだから表現できる何か、
何でもいい、些細な事の中に心を込めるような気持ちとか、
小さな事に心配りを感じられるような事が素敵。
それに気付いていられる人でありたい。
いい悪いで判断せずに、
どんな事も「そのものらしさ」として受け止める心でありたいし。




秋は雲がいろんな表情を見せる。



ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 11:19 | comments(0) | - | - |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM