<< 待つ | main | ご縁 >>

量より質

惹きつけられるような魅力を感じることは「量より質」を大切にしている人や、その姿勢だったりする。
数や成果や結果も大事な事なのだろうけど、
そういう事よりも、本来のそこに込める思いがちゃんと感じられるもの、時間、空間。
こだわりや、そこにかける思いが主張し過ぎる事なく、すぅっとにじみ出ている。
そういう事を大切にしている人、自然とそうしている人に豊かさを感じるし、魅力を感じる。
無理がなく、ゆったりとした、それでいて揺るがないしなやかな芯がある、
そんな優しさと強さを持っていたいと思う。
量の多さを価値として見せられたり、
評価や名誉に頼ったり、それらを自慢気に態度で示されても違和感でしか受け取れない。
誰にとっても共通の真実ではない「不確かな評価や名誉」を、自分と同一化しない。
そこに価値を見出す事のくだらなさ、無価値であると分かっている事。
本当の豊かさってそういうものを求めるのではないような気がする。
自分にだから表現できる何か、
何でもいい、些細な事の中に心を込めるような気持ちとか、
小さな事に心配りを感じられるような事が素敵。
それに気付いていられる人でありたい。
いい悪いで判断せずに、
どんな事も「そのものらしさ」として受け止める心でありたいし。




秋は雲がいろんな表情を見せる。



ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
| - | 11:19 | comments(0) | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM